2008年 09月 11日 ( 1 )

大森中の八幡神社

e0123189_18191373.jpg
 蒲田の梅園で訪れた京浜急行梅屋敷駅を再び訪れた。駅前から第一京浜を渡って商店街を東へ向かう。その商店街の途中で、少し南へ入ったところに八幡神社がある。住宅街の中の小さな社だ。

 鬱蒼とした短い参道の先に、小ぢんまりとした社殿があった。ここは何という名前の八幡神社なのか、わからない。鳥居の額にはただ「八幡神社」とあるのみで、境内には由緒書きも見当たらない。旧東海道に近いところだから、昔は参詣の人が多かったのかもしれないが、今はひっそりとした神社である。
e0123189_181937100.jpg

 参道を戻ると、途中に稲荷神社があった。名を「火伏稲荷」という。珍しい名前のお稲荷様だ。防火の意味があるのだろうか。

e0123189_18195231.jpg




にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
[PR]
by ebara_explorer | 2008-09-11 18:21 | 八幡宮めぐり